株式会社リレーションズ

医療用AIシステム販売事業

株式会社リレーションズは2020年9月からMBM(Medical Business Machines)株式会社の一次販売代理店として、IBM Watson(AI)が搭載された汎用型総合医療AIシステムを販売いたします。国内の大学病院や私立病院、医薬品研究機関、製薬会社研究所などといった医療の最先端の現場で、医療を提供する側と医療を受ける側の双方において有用なテクノロジーのご提案をいたします。

医療用AIシステム販売事業
専用問い合わせフォーム

CONTACT

医療×AIの可能性

医療機関の課題として、医師不足による医師の長時間労働、書類作成や事務などの雑務に追われる実情、放射線科医による読影の見落とし、高い専門性を持った人材の不足などの問題が挙げられます。これらを解決するために医療従事者の抜本的な負担軽減や医療事務作業の効率化が求められています。

全ての工程を人が行うのは効率的ではありません。AIに人が判断を下す前までのサポートがあれば、医師は根拠を持って診断・判断をすることができます。

また、AIは膨大なデータを早く大量に処理することができるので、医師の診断・治療にかかる作業時間の短縮化を図ることが可能です。AI技術は医療現場の労働力不足の解消だけでなく、医師の質の向上にも役立つと私たちは考えます。

汎用型医療AI総合システム

  1. 病院内のシステム(PACS等)に連携
  2. 医療用画像や動画、カルテ情報の連携
  3. 会話を理解、判断しカルテに記載
  4. 問診内容や会話、過去データから病状判断
  5. エビデンスに基づいた薬の処方

このほかにも数多くの機能がございます。
詳しくはお問い合わせください。

 
 

集中ディクショナリー
(AI機能付き医学辞書)

集中ディクショナリーはIBMのWatson(AI)を搭載した『IBM Micromedex with Watson』に、日本のソフトデータを追加収載した日本初の「AI機能付き医学辞書」です。 AIが収集した、全世界のエビデンスに基づいた完全な医療データを入手できます。

利用登録申し込みフォームはこちら

医療用AIシステム販売事業
専用問い合わせフォーム

CONTACT